センター長挨拶

「開かれた窓」としてのホームページに

                 福井大学高等教育推進センター長

                                         中田 隆二

本学の高等教育推進センターは20099月に発足しました。本学では、長期目標(教育)の「21世紀のグローバル社会において、高度専門職業人として活躍できる優れた人材を育成」をふまえて、中期目標では、教育の質保証、その実現のための教育実施体制の整備、学生の成長を促す学習・生活・就職支援を行う大学づくりを掲げています。グローバル化され、ユニバーサル段階に入ったなかで大学教育の改革が求められる中、他方で、学修や生活、精神面でいろいろな課題を抱えながら過ごしている学生が少なくないのも事実です。

このような中で取組む福井大学の教育改革は、大学にとって大きな課題ですが、本センターは文字通りその中心的な役割を果たすことが期待されています。それだけに教職員、学生の皆さんの参加と協力をぜひとも不可欠です。地にしっかりと足を着け、未来を見すえながら、改革を進めて行くために、このホームページが情報提供と公論の場となることを強く願います。